〒276-0049 千葉県八千代市緑が丘1-2-8 CASSIA八千代緑が丘1F
東葉高速線 八千代緑が丘駅徒歩3分 駐車場:なし(近くにパーキングあり)

9:30~21:00 変更あり/金曜日昼間定休

047-409-2217

お役立ち情報
 

姿勢が悪いと老けて見える?

姿勢が崩れると猫背になり、肩が内側に入る、下アゴが前に出る、骨盤が後ろに傾き膝が曲がる。まるで腰が曲がったおばあさんの様に見えてしまいます。
また姿勢が悪いと前かがみになる為、首から背中にかけての血流が悪くなり、老廃物が溜まりやすくなります。その結果顔がたるんだり、くすみが出て余計に老けて見える原因に。
女性は見た目年齢が大事!いつまでも若々しくいる為に日頃から意識するべきポイントをご紹介します。

1.正しい姿勢を作るのに重要なのは骨と筋肉
毎日の生活に運動をプラスしましょう。近場は足で移動する、エスカレーターではなく階段を使う、など。

2.アゴを引く
猫背の姿勢ではアゴが前に突き出してしまいます。この状態が続くと首こり、肩こりも悪化してしまいます。
常にアゴを引く事を意識すると自然と背筋が伸びていきます。

3.みぞおちに力を入れる
みぞおちに力を入れると自然と胸が張り、背筋もピンと伸びます。

4.鎖骨を横に広げる
肩が後ろに開き、胸が開がります。

 

ヨガとピラティスの違い

『ヨガとピラティスってどう違うの?』という質問を良く受けます。
ここでは、ヨガとピラティスの違いをご案内します。

1.ヨガとピラティスの成り立ち
ヨガは約4500年前にインドで生まれた修行の為の『瞑想』です。
ヨガのポーズは瞑想の為に後に生まれたものです。
ピラティスはもともとリハビリの為に考案された、体に負担をかけずに強くしなやかな筋肉をつけることを目的としたエクササイズです。

2.ヨガとピラティス、どちらを選ぶ?
『心を穏やかにしたい、心身を安定させたい』方はヨガを選択する
ことをお勧めします。ヨガの目的は『何かあった時にも動じない、強く安定した精神を作る』ことだからです。
また、ボディメンテナンスや筋力の衰えを改善したい方にはピラティスがお勧めです。ピラティスは様々なトレーニングや健康法を取り入れて考案されたものなので、ヨガのポーズと同じようなエクササイズもあります。
ヨガもピラティスも体の芯を安定させ、綺麗な体を作ることができますし、ストレス解消やリラックス効果もあります。
ぜひ両方体験し、ご自分に合ったものを見つけていく事をお勧めします。
 

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
047-409-2217
受付時間
9:30~21:00(変更あり)
定休日
毎週金曜昼間定休

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

047-409-2217

フォームでのお問合せ・ご予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

株式会社 Felice

住所

〒276-0049
千葉県八千代市緑が丘1-2-8
CASSIA八千代緑が丘1F

アクセス

東葉高速線 八千代緑が丘駅徒歩3分 駐車場:なし(近くにパーキングあり)

受付時間

9:30~21:00(変更あり)

定休日

              毎週金曜日昼間定休